FC2ブログ
イラスト中心で自由な感じ。[ユルく楽しくオリジなる]なブログです。

1,000アクセス
サラウンディング

充填の途中ですが。どうやらこのブログを見てくださった方が1,000人に到達しそう(更新時には既にしているかも?)です。
……といっても、重複の可能性が高いので、正確には[1,000回]ですかね。それでもとても嬉しいことです。わたしの当初の目標が千カウントだったので。他のところをみると1,000,000人とか、比べると少ないのかもしれませんけど。それでも……。

今回もデフォルメをしています。人形と比べ、人物の光彩度合いとかシワ具合を変えたつもりです。まだまだ不慣れですが、自在にデフォルメ・非デフォルメを使いこなせるようにしたいです。
そして、人の顔は丸いということ。フサフサヘアーを描いていると、頭部がゴワゴワになったりするんです。基本に忠実に、かつ自分の描きたい物をアレンジできるようになりたいです。

人形は勝手に踊りません。観てくれる人が居てはじめて、輝きだすモノです。こんなわたしですが、ずっと思っていることがあります。わたしの絵は、[だれか]のための絵。イラストも誰かに観てもらって、輝きだす。
誰が見たら喜ぶのか?どうしたら良いのか?……もうしばらく、考えさせて下さい(^_^;)。。
/
続きを読む
スポンサーサイト

充填中なのです
チャージ

暑い。夏バテ。くぅ。
夏バテというのは、元気が空っぽの状態。元気の充填ができたらいいのに。

そういうわけで、充電的なイラストを描きました。わたしの気持ちを表すかのような、ユルいイラストに仕上がりました。
やはりわたしは、ユルい絵が好きです。でも、需要があるのか。うーん、頭も夏バテしています。

ひょっとしたら、少しお休みするかもしれません。このブログ。
わたしが描きたい絵って? 見つめ直してきたいと思います。

教えてほーむわーく!
夏休み。それは甘い誘惑によって、とある劇物を生み出す時間――。
みなさん宿題は間に合っていますか?気付いたら31日になっているなんていうのは、あるあるですよね? にもかかわらず、山のように重なっている、謎の本の束。あぁ、誰かが勉強教えてくれればいいのに!

ほーむわーく1







ほーむわーく2

4コマって、ごちゃごちゃしてしまいがちです。伝えたいことが多すぎて、つい文字ばかりになってしまう。文字ばかりだと、読む人を選びがちです。だからわたしよりも、もっと構成の上手い人がやるべきなんですが、あえてやっています。
なにしろ情報量が違います。例えばキャラクターの性格を[イラスト1コマ]だけで表現するのは難しいモノ。なので、4コマを描くことで、この人はこういう人というのを伝えることができる。さっき言った通り、人を選びますけど。でも個人的には、小説よりは向いていると思う。

こういう漫画を描く人って、基本的に締め切りがあるわけです。つまり、漫画家さんもわたしの気持ちを分かってくださるはず(失礼かな?)。締め切りが延びないかなー、とか。
漫画家さんも最初はみんな、誰かの絵を見たり真似たりしたのではないでしょうか。分からないまま立ち止まっていては、いつまでたっても進めません。大切なのは、誰かに教わるのは恥ずかしいことなんかじゃないってコト。さらっと、聞いてみませんか?
[ちょっと教えてほしいんだけど――](>_<)。。

ひたすら
もう練習

カッコ悪くても、続けてみませんか?

続きを読む

基本的なこと
努力の積み重ね

基本を練習することは、カッコ悪いことでしょうか?
野球でいえば、ひたすら素振り。合唱でいえば、ひたすら発声練習。絵でいえば……、ひたすら手のデッサン。基本を練習することは大切とされています。学校でも、勉強は基礎から習いますよね?基礎をおろそかにしてはいけない。小学生でも分かることです。

ご覧の通り、わたしは手が上手く描けません。正直、毎日練習しないといけないレベルです。練習しないから下手なんですよね。
何かで見たんですが、人の絵を描くには骨格や筋肉の本で勉強するしかないとか。上手くなりたいのなら、そこまでしないといけないんですよね。
よし、本読もう!と言いつつ漫画本に手が伸びるというイラストです。

基本を練習することは、カッコ悪いことでしょうか?先ほどの答え、わたしは……、 [カッコ悪い] と思います。
だって手ばかり描いていても[いいね]なんて言われないし、上手くならないし、何より楽しくないんです。大切だと言われても、わたしには苦行にしか思えない。生まれつき手が上手に描ける人からすれば、[なんでいつも手を描いてるの?楽しいの?]とか[下手な絵ばっかで、カッコ悪い……]と言うに違いない。
たとえばファッションなら、どこかで基本を[崩した]着こなしの方がオシャレと言われる。たとえばスポーツなら、他の人には無い、基本を[超えた]スキルを持つ人が一軍に上がる。基本だけではやっていけない。
でも。だからこそ、基本をマスターし次へ進もうとする人はスゴいと思います。基本ばかりじゃカッコ悪い。でも、基礎が出来ないと応用はできない。才能が無い人は、ちょっと[カッコ悪い]が多いだけ。
基本に終わりなんてありません。カッコ良い人ほど、練習や鍛錬を欠かさないモノです。カッコ悪いほど、カッコ良い。難しいですけれど、そういうことだと思うんです。……少し愚痴っぽくなってしまいました(^_^;)。
書いて少しスッキリしました。わたしももうしばらく、[カッコ悪い]を続けますね。。

お薬出しておきますね
怪我

最近利き腕側の指をケガしてしまいました。申し訳ない、しばらく絵のクオリティが下がりそうです。
そう思っていたら、あんまり変わらないような?まぁ軽傷でよかったということです。……もともとのクオリティが低かったなんて、わたしは考えない(=_=)。

もともと描こうと思っていたのが[包帯ぐるぐる]だったので、最初誰を巻こうかなと思ったんです。シルエットだけで誰か分かるキャラ……?あぁ、団子ヘアーの彼女がいる!てな感じで、思いのほかすぐ構想は決定。ツッコミも任せてみました。
シルエットとか、声とか。個性的な特徴を持っているのってイラストとかマンガとか、アニメでは重要ですね。わたしは設定はともかく外見がノーマルなキャラが多いので、気を付けたいです。

不意のケガ・事故ってとても辛いモノですよね。アクシデントに逢ってからでは遅いと痛感します。日々、全力で生きる。それって本当に大切で、幸せなことなんです。一人でも多くの人に気付いてもらいたいです。
夏休みぐらい、気を抜きたいですけどね(^_^;)。。

桃源郷
いよいよ8月。今月中に海行かないと、また今年も行き損ねてしまう!そんな焦りを心に抱きつつ更新です。
なんででしょうね?わたしの中で、夏=海なのです。海で泳がないと、夏を満喫した気分になれないのです。ま、プールでも良いんですけどね。とにかく、早く泳ぎたい!なぜ雨とか急用とか……ブツブツ。

本気で泳ぎたいので、気分のままに本気でイラストを描きました。今現在のMAXの本気です。いつもと違い、だいぶリアル調です。
ちょっと気になったのは[色]。色にも意味があるわけで。例えば黄色は元気・活発。青は知性・冷静とかを連想させるんです。それでピンクは?と調べてみると、女性らしさ・幼い・甘い・柔らかい……etc.つまり、総じて可愛らしさだということなんですが。ちょっと表情と合っていないかな?キャラ設定にはこだわらないといけないモノなんです。違う色のほうがいいかな。でも、たまには違う色を着たい日もありますよね。

ところで、想いを口に出すのって大切です。実際に言ってみて、努力する。有言実行ってヤツです。そういう人になりたい。というわけで宣言したいと思います。
「わたし、海行きます。絶対に、泳いできます!」
え?お腹周り?……妄想でカバーします(;一_一)。。

カラー海水浴
Copyright © わたしの画用紙. all rights reserved.