FC2ブログ
イラスト中心で自由な感じ。[ユルく楽しくオリジなる]なブログです。

ノベルな日々
近況をノベルに載せて。

「どうしようかな。……うーん、どうしようかな」
 最近の、わたしの口癖である。言わずもがな、ライトノベルのネタ作りだ。
 わたしはこのブログで、確かにラノベにチャレンジすると書いた。確かに書いたのだが。
「普段はマンガしか読まないのに。何でそんな事言っちゃったんだろ?」
 書いてしまったものはしょうがない。とりあえずやってみるのがわたしなんだ。
 そんなこんなで、今日はストーリー展開を考えている。まぁ、大まかに『こんなキャラを書きたい』というのは考えたけれど、まだ悩んでいることがある。
「今考えているのって、主人公が存在感薄いんだよなぁ……。でも、他二人は面白いんだよな」
「こっちの話だとヒロインは出来上がっているけど、ありきたりな展開だし」
「あぁもう、いっそ0から書き直すか!?」
 素人なりに考える。考える。考える。
 考えているだけでは前に進めない。そこでわたしは、この間買ってきた本を手に取る。
 わたしの本棚は、基本マンガだらけだ。たまに堅苦しそうな新入りが入ってきたりするけれど、ここでは優等生が先に抜けていく。個性が生きる場なのだ。
 そんな中やってきた転入生。うまくやっていけるだろうか?
「やっぱり最初の50ページくらいで話の核心に迫るというか、読者を惹きつける『何か』が出てくるのかな」
 話はインパクトが大事。それに、どこかのサイトで書いてあった。魅力が無ければ、作品として終わっていると。
「わたしにしか書けない、魅力。それって……? うーん、どうしようかな」
 考えた事を、まずは文字にしてみる。キーボードを打って、可視化する。
 こうして、わたしの画用紙にまた1本、線が加わっていく。

最近忙しいのにラノベも読んでいるから、てんやわんや!
現在完成原稿枚数……、0枚。
だから、考えているだけでは前に進めないってこと(*_*;。
ノベってる
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © わたしの画用紙. all rights reserved.