FC2ブログ
イラスト中心で自由な感じ。[ユルく楽しくオリジなる]なブログです。

基本的なこと
努力の積み重ね

基本を練習することは、カッコ悪いことでしょうか?
野球でいえば、ひたすら素振り。合唱でいえば、ひたすら発声練習。絵でいえば……、ひたすら手のデッサン。基本を練習することは大切とされています。学校でも、勉強は基礎から習いますよね?基礎をおろそかにしてはいけない。小学生でも分かることです。

ご覧の通り、わたしは手が上手く描けません。正直、毎日練習しないといけないレベルです。練習しないから下手なんですよね。
何かで見たんですが、人の絵を描くには骨格や筋肉の本で勉強するしかないとか。上手くなりたいのなら、そこまでしないといけないんですよね。
よし、本読もう!と言いつつ漫画本に手が伸びるというイラストです。

基本を練習することは、カッコ悪いことでしょうか?先ほどの答え、わたしは……、 [カッコ悪い] と思います。
だって手ばかり描いていても[いいね]なんて言われないし、上手くならないし、何より楽しくないんです。大切だと言われても、わたしには苦行にしか思えない。生まれつき手が上手に描ける人からすれば、[なんでいつも手を描いてるの?楽しいの?]とか[下手な絵ばっかで、カッコ悪い……]と言うに違いない。
たとえばファッションなら、どこかで基本を[崩した]着こなしの方がオシャレと言われる。たとえばスポーツなら、他の人には無い、基本を[超えた]スキルを持つ人が一軍に上がる。基本だけではやっていけない。
でも。だからこそ、基本をマスターし次へ進もうとする人はスゴいと思います。基本ばかりじゃカッコ悪い。でも、基礎が出来ないと応用はできない。才能が無い人は、ちょっと[カッコ悪い]が多いだけ。
基本に終わりなんてありません。カッコ良い人ほど、練習や鍛錬を欠かさないモノです。カッコ悪いほど、カッコ良い。難しいですけれど、そういうことだと思うんです。……少し愚痴っぽくなってしまいました(^_^;)。
書いて少しスッキリしました。わたしももうしばらく、[カッコ悪い]を続けますね。。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © わたしの画用紙. all rights reserved.